インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

くらし

あれこれ考えずにはじめる

ラジオデイズで小田嶋隆氏の『タコ足ライティング・オリエンテーション「人生とビジネスに効くコラム」』を聴いていたら、「そうそう、そうなんだよね!」と膝を打ったお話がありました。 http://www.radiodays.jp/item_set/show/718 書いている時のほうが頭…

義父と暮らせば4

先週、九州の実家に帰省してきました。年末年始を避けて早めの里帰りです。お義父さんを四日間ほど一人にするので、細君は担当のケアマネさんや民生委員さん、それにご近所や比較的近くに住んでいるお義父さんの弟や、はてはすでに他界しているお母さんのか…

きのう何食べた?

よしながふみ氏のマンガ『きのう何食べた?』の最新第八巻が届きました。はじめて「限定版」というのが出ていたので、こちらを買ってみました。限定版は特製「ビニールカバーXmasバージョン」と第一巻から第八巻までの各巻収録メニューがまとめられた「…

義父と暮らせば3

年の瀬も迫ってきましたがね、寒い……。寒いです、築半世紀になんなんとするこの家。細君の実家ですけどね。これまで十数年マンションで暮らしてきましたから、家の中でここまで寒い冬はホント、久しぶりです。留学していた天津や北京も冬は河が凍るくらい寒…

義父と暮らせば2

こないだ、高齢者との同居には様々な「掟」があると書きました。お義父さんは会社を定年退職してからもう二十年以上もこの暮らしを続けてきているわけで、その「掟」を変えるとなると、かなりのストレスを感じるようです。それでも絶対に一ミリも変えないか…

義父と暮らせば

細君の実家に引っ越して、はやひと月が過ぎました。友人知人からは「お義父さんと同居? たいへんでしょう?」とか「マスオさん状態なわけね。気を遣うでしょう?」などと声をかけてもらいますが、まあ特に大きな問題もなく日々を過ごしています。もとよりこ…

義父と同居

フリーランスに舞い戻って四ヶ月。宮仕えを辞めた直後はぽかっと空いた時間の大きさに喜びつつも恐怖を感じて、「こんな暮らしでいいんだろうか」と思うことしきりでした。朝から晩まで「世間様並み」に働いてないと罪悪感を覚えるんですね。いや、私も立派…

鳩山氏に勉強しろと言われたので勉強してみた

鳩山元首相の尖閣諸島をめぐる発言が話題になっています。尖閣めぐり物議醸す発言の鳩山元首相、自宅前でも持論を展開(13/06/26) - YouTube ポツダム宣言に書いてあるでしょう。固有の領土は、北海道・本州・四国・九州、それが固有の領土だと。日本は戦争に…

株主(じゃないけど)総会に行ってきました

昨日の日曜日、日比谷公会堂で開かれたライフネット生命保険の株主総会に行ってきました。私は株主じゃなくて単なる保険の一契約者なんですけど、ステークホルダーである契約者にも株主総会の様子を体感してほしいという同社の方針で、抽選に当たれば傍聴が…

おもろうてやがてかなしき

個人的にタイムリーな動画を、今朝配信されてきた『日経ビジネスオンライン』で見ました。カップヌードルのCMです。カップヌードル CM 「SURVIVE! グローバリゼーション」篇 - YouTube http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130610/249414/「…

とうとうやってきた

昔から視力だけはいいのがひそかな自慢だったのですが、中年と呼ばれるようになって幾星霜、ついにやってきましたよ、老眼さんが。まだそれほどひどい状態じゃない(と思う)んですけど、爪を切ったりとか、辞書を引いたりとか、そういう日常生活の端々で徐…

修行僧的「フリー」のこころえ

フルタイムの職を辞して約ひと月ほど。またまた時間に拘束されない自由と収入が安定しない不安がごっちゃになったフリーランスの世界に戻ってきてしまいました。以前フリーランスだった時の反省点がいくつかあるので、その轍を踏まないように気をつけていま…

ちょっとちょっと、大丈夫かいな

日経ビジネスオンラインの記事が面白くて、毎日メールでダイジェストが配信されるたび、ご本家のサイトに行って読んでいます。ホントはさらにご本家の雑誌を買ってあげればいいんだけどね。 で、今日は『日経ビジネス』編集長の巻頭言がメールに載っていたの…

世界ふれあい街歩きの「過剰」

NHKで一番好きな番組ですね、これ。 『世界ふれあい街歩き』http://www.nhk.or.jp/sekaimachi/index.html 一時期「放送終了」という話をツイッターで仄聞して、とても残念に思っていたんですけど、NHK総合での放送は終わってしまったものの、BSプレミアムは…

宇宙に関するあれこれ

あけましておめでとうございます。いつもと変わらずほとんど「食っちゃ寝」のお正月です。学校の仕事って、学期中は授業が間断なく続いていくので、まとまった休みを取るのはほとんど不可能で、結局お盆とお正月の時だけ世間様より長い休みを頂戴することに…

雲のうえ: 一号から五号

北九州市の地域情報紙『雲のうえ』の創刊号から第五号までが合本となって、ムックの形で発行されるそうです。早速Amazonで予約してきました。 私は北九州市に実家があるんですが、この『雲のうえ』は帰省するときに乗るスターフライヤーでもらった時に知りま…

らーめん田丸

午前中選挙に行って、そのあと目黒の喜多六平太記念能楽堂へ向かう前に、権之助坂下にあるラーメン屋さん「らーめん田丸」に行きました。このお店、懐かしいなあ。たぶん25年ぶりくらいの再訪です。 当時大学生で、同級の友人と一緒にできて間もない目黒区美…

立ち食いそば

柳家喬太郎師匠じゃないですけど、立ち食いそばが大好きで。師匠は「コロッケそば」とか「ウインナー天そば」をよくマクラに使ってますが、私はもう「かき揚げそば」ばっかり。 いつも朝食は、恩師のオススメにしたがってグリーンスムージーだけ*1なんですけ…

能の稽古

今年の夏頃からご縁があって、能の稽古を始めました。もちろん、趣味ですけど。 能に興味を持ったきっかけは二年ほど前、通訳スクールの実践授業で女性能楽師の先生を講師にお呼びして、逐次+同時の通訳訓練兼講演会を行ったこと。彼女はうちの細君の知人な…

久しぶりに戻ってきました

一年近くブログを放置していました。この間はSNS、ツイッターやフェイスブックに浸っていたんですけど、何となく違和感を覚え始めたのでまたこちらにも出没してみようかと。 ツイッターやフェイスブックの何が面白かったかって、もう方々でさんざん言われ尽…

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。今日が今年の仕事始めです。ずいぶんゆっくりしてるんですね学校はいいですねと言われそうですが、うちの学校はそのぶんふだん休みが全く取れないシフトになっているのでごかんべんください。実際、就業規則によれば私は年…

腰痛その後

先日、勤務先の学校ではスポーツ大会がありました。スポーツ大会といったって、毎年近くの東京ドームボウルでボウリング大会なんですけど。「せんせ〜、何でやらないの?」と言われましたけど、腰痛持ちにとってあんな重い物を片手で振り回すなどということ…

専門家の役割

この年末年始はどこにも行かず、ひたすら料理作りと読書三昧です。とりあえず「積ん読」になってる本を片っ端から読んでいますが、その一方で同僚から借りた『ガラスの仮面』全巻再(再々?)読破なんかもやっているのでなかなか消化できません。 村上春樹の…

元旦に

西日本では豪雪の被害が深刻なようですが、東京はとてもおだやかな年明けでした。 昼頃から千葉に住んでいる義父を迎えて、宴会。商店街の年末福引きで当たった金券で少々お高めの純米大吟醸を買ったので、これをお屠蘇がわりに。 で、数の子、かまぼこ、伊…

中国人のリアリズム

今朝、中国中央電視台(CCTV)の『家有妙招』という番組を見ていたら、「神速泡菜」を紹介していました*1。神業的速さで漬かる漬け物ということですね。 作り方は簡単。キャベツやニンジンなどの野菜をジップロックに入れ、酢、塩、砂糖をお好みで加えます。…

このメッセージには本文がありません

お盆明け(うちは世間様と一週間ずれてました)に職場のパソコンを立ち上げると、OSを始めいろいろなソフトのアップデートが次々にかかって、小一時間仕事になりませんでした……マシンがひ弱ですからねえ。 ところで、iPhoneをiOS4にしてからというもの、以前…

四つ葉マーク

警察庁が高齢者運転マーク、いわゆる「もみじマーク」の代替新デザインを募集、このほど「四つ葉マーク」決まったというニュースなんですが……かっこ悪いなあ。Windowsのマークぐらいかっこ悪い。 幸福を象徴する四つ葉のクローバーに「シニア」のSを組み合わ…

「日本80後的中国観察家」

昨晩のWBS(ワールドビジネスサテライト)に加藤嘉一さんが出演していました。加藤さんは現在26歳。北京大学の大学院を卒業後、中国のメディアでコメンテーターや解説員をつとめ、日中関係に関する書籍も出版されています。もちろん流暢な中国語で。 初めて…

鳩忌避グッズ

引っ越してきたマンションの部屋は十三階にあって、目の前はかなり開けているので見晴らしがいいです。が、近くにお寺がいくつかあるせいなのか、鳩がけっこう飛んでいます。 鳩も公園で見かけるとそれなりにカワイイですが、自分ちのベランダに早朝から飛来…

もはやこれまで

数週間前、新しい住所に引っ越してきました。某私立大学にほど近い学生街で、古本屋がたくさんあるのがうれしいんですが、古本屋と同じくらいたくさんあるのがラーメン屋で。 聞くところによると、このへんは百有余軒がひしめくラーメン激戦区であるよし。ラ…