インタプリタかなくぎ流

いつか役に立つことがあるかもしれません。

たべもの

『孤独のグルメ』総集編

年末年始は、積ん読になっている本とこのときのために買いだめていたり図書館から借りてきておいたりした本を片っ端から読み、文字に疲れてきたら撮りだめておいたテレビ東京の『孤独のグルメ』総集編をちらちらと見て過ごしています。www.tv-tokyo.co.jpこ…

安納芋とメープルシロップの栗きんとん

おせち料理を作らなくなって久しくなります。昔はいろいろと作っていた時期もあったのですが、うちはもはや食べる人も少ないし、食べる量も少ないし、三が日を過ぎないうちにお店は開き始めるし、そのうえお酒も飲まなくなったのでは、こまごまとおせち料理…

ソバーキュリアス500日

年の瀬です。先日はふだん利用しているコワーキングスペース+マイクロ本屋さん*1が大掃除をするというので、ボランティアで参加してきました。夜には忘年会をされるとのことでしたが、私は家事があるのとお酒が飲めないのとでご辞退申し上げたら、金華さば…

悲しい昼食

きのうは所用で都内某所に出かけ、お昼は以前から行ってみたいなと思っていたラーメン屋さんに入りました。ちょっとめずらしい味わいの、いわゆる「ご当地ラーメン」系だそうです。人気のお店で、お昼をちょっと過ぎた時間に入りましたが、それでも店内はほ…

値上げの冬

出勤前にいつも利用しているジムから、月会費改定のお知らせがメールで届きました。私はこのジムで「モーニング会員」という、平日の6:30から10:30までのみ施設を利用できるプランを選んでいます。以前はひと月で5500円でしたが、今年の9月から6600円に値上…

とにかく痩せないようにすることが大切

11月に新型コロナの陽性となり、相前後して足も怪我してしまったため、数週間ジムに行けずにいたら、とたんに体重が3kgほど落ちました。必死で元に戻そうとしていますが、なかなか体重が増えません。パーソナルトレーングのトレーナーさんによれば、やはり…

ゲノム編集と遺伝子組み換え

遺伝子組み換え食品についての基本的な知識を得たいと思って、松永和紀氏の『ゲノム編集食品が変える食の未来』を読みました。 ゲノム編集食品が変える食の未来私はこの件についてまったくの素人で、これまで「ゲノム編集」と「遺伝子組み換え」の違いも分か…

“下”の音が聞こえない

留学生の通訳クラスで使える映像教材を探していて、こちらの動画に行き着きました。なぜインドの人たちはカレーを食べるのか? というお話。なかなか興味深いです。www.youtube.comこうした動画にはよく中国語の字幕がついていますが、私はまずはそれを見ず…

未来の食卓

1985年に公開されたテリー・ギリアム監督の映画『未来世紀ブラジル』に、とっても気持ちの悪い「料理」が登場します。いかにも不味そうな色と形状をしたペースト状のもの。添えられているのは、食材の成分的にはこれと同じですよと言っているような写真です…

サボイキャベツのポットロースト

先日近所のスーパーで、サボイキャベツが売られているのを見つけました。縮緬甘藍(ちりめんかんらん)の和名どおり、葉っぱがちりちりとしているキャベツです。しかもでっかいひと玉が298円。嬉々として買い求めました。bacchetteepomodoro.comサボイキャベ…

フード左翼とフード右翼

もうずいぶん前のことになりますが、かつて勤めていた会社の同僚に「私はフィッシュ・ベジタリアンだ」と公言している人がいました。フィッシュ・ベジタリアン? 要するに「牛や豚などの肉類は食べないものの、魚介類は食べる菜食主義者のこと」です。昨今で…

ソイジョイ サツマイモ

先日、山手線に載っていたら、ドアのガラスのところにこんな小さな広告がありました。ソイジョイの新製品「サツマイモ」の広告です。 https://twitter.com/soyjoy_jpで、まんまと乗せられて、下車後にコンビニで買い求めた次第。おお、確かにこれは私も好き…

味つけはシンプルな方がおいしい

おいしすぎて、おいしくない。そういうことってあるように思います。例えば市販のお惣菜など、忙しくてご飯を作る余裕もないときに買って帰ることがありますが、たいていは後悔します。味が複雑すぎるのです。外食にしても、私はあまり利用せず、なるべく自…

食料品は、もらっておかなきゃ損?

新型コロナウイルス感染症の陽性となってから1週間。幸い私はごく軽い症状で、喉の痛みのほかは最初の頃に微熱が続く程度でした。それもいまではすっかり回復して、念のために購入しておいた抗原検査キットでも陰性になりました。というわけでようやく職場…

揚げ豚

「さもない(然もない)」という言葉を久しぶりに見かけたような気がしました。立ち寄った書店で偶然に有元葉子氏の『有元家のさもないおかず』を見つけ、購入したときのことです。そうそう、日常の炊事で作る料理って、こういう「さもない」ものばかりなん…

トリッパをめぐって

「ハチノス」という内蔵肉があります。一般的には牛の第二胃のことで、これは牛のように反芻する性質がある動物に特徴的な器官なんだそうです。私はこのハチノスが大好きで、中国や台湾でおつまみ的に食べられている煮込み(“滷味”のような)も好みですが、…

カニカマ大好き

カニカマが大好きで、手軽なタンパク源としてよく買っています。「最高級カニカマ」との位置づけでスーパーの練り物コーナーではなく鮮魚コーナーに置かれているスギヨの「香り箱」も好きですし、カネテツの「ほぼカニ」と「ほぼタラバガニ」も食卓の常連で…

簡単料理は簡単か?

料理研究家の有元葉子氏が「簡単な料理を教えてください」という依頼に端を発して、料理とはなにか、料理を含む暮らしとはなにか、とりわけ気持ちよく暮らすとはどういうことかを語った本。料理のヒントや簡単なレシピも載っていますが、これは料理本という…

英国一家、日本を食べる

数年前、ヘルシンキで寿司を食べたことがあります。寿司店に行って食べたのではなく、民泊で借りていた家の近くにテイクアウトの寿司店があったので買ってみたのです。 海外における寿司人気はもうずいぶん前から伝えられていますが、同時に寿司の「現地化」…

ハッセルバックポテトとカチャトーラ

日曜日の朝、出かける前にテレビをつけていたら、リンナイのCMでこんなのをやっていました。www.youtube.comこのCM、ご夫婦と思しきお二人の会話が少々エキセントリックで(失礼)、なんとも気恥ずかしい感覚に襲われます。その意味でCMとしてはあまり成功し…

サムゲタン

韓国人の同僚から「サムゲタン(参鶏湯)」用の薬膳材料セットをもらいました。この夏、三年ぶりに帰省した際に、おみやげとして買ってきてくれたのです。私の好みをよく分かってらっしゃる。 https://tradesupport.gwd.go.kr/portal/company/product/produc…

シウマイ弁当(鮭の塩焼き版)

お弁当の定番として名高い崎陽軒の「シウマイ弁当」で、おかずのひとつ「鮪の漬け焼」が「鮭の塩焼き」に変更されています。円安の影響に加えて、コロナ禍による物流の混乱などが重なり、原材料である鮪の必要数量を確保することが難しくなったのだと報じら…

一膳ごはん

セブンイレブンの「一膳ごはん」というお弁当シリーズがあります。10センチ角ぐらいの小さなパックに、ごはんとおかずが詰められているものです。お弁当としてはかなり少量で、たぶんほかのお惣菜とセットで買うことを想定しているのだと思います。コンビニ…

嫌な予感は的中する

職場のすぐ近くに外資系の高級ホテルがあって、そこの一階ロビーにカフェがあります。ここのケーキがとてもおいしそうだったので、研究室の仲間の分も含めて数個買い求め、テイクアウトをお願いしました。ひとつ千数百円もする強気の価格設定で驚きましたが…

鹹鴨蛋の思い出

今週のはてなブログランキング(2022年6月第2週)に、鹹鴨蛋を使ったタイ料理が紹介されていました。これはおいしそう〜。nomolk.hatenablog.com鹹鴨蛋、中国語圏ではとてもポピュラーな、アヒルの卵の塩漬けです。昔はよく食べていたのですが、そういえばも…

パニーノ

パニーノ、もしくはパニーニと呼ばれるイタリアのサンドイッチがありますね。私はあれが大好きで(というかサンドイッチ全般が好きですが)、仕事先で見つけるとよく食べています。いままでで一番おいしいなと思ったのは、都内にいくつかお店があるCAFFE PAS…

アーノルドのドーナツ

昨日、近所のスーパーへ夕飯の買い出しに行ったら、出張販売コーナーでドーナツを売っていました。フィンランド発の“Munkki(ドーナツ)”屋さん、Arnolds(アーノルド)です。へええ、なぜこんな普通の住宅街のスーパーで? フィンランドのサンナ・マリン首…

ホールフード

先日読んで非常に面白かった『科学者たちが語る食欲』に触発されて、なるべく「超加工食品」に手を出さず、一方で「ホールフード」の摂取を増やそうと思い立ちました。といっても、それほど大したことでもなく、以前はふつうにやっていたものの最近忙しさに…

科学者たちが語る食欲

食欲とは、すなわち「タンパク質欲」だったーー人間を含む動物における「食欲」のメカニズムについて、衝撃的な研究成果を紹介している一冊です。とにかく面白くて、一気に読み終えてしまいました。 科学者たちが語る食欲全部で367ページとそれほど大部の本…

「〜を食べさせる店」をめぐって

「食べさせる(食わせる)」という言い方がありますね。「親が子供にご飯を食べさせる」という単なる使役ではなくて、「あの店は旨い魚を食べさせる」みたいな言い方です。なぜか私はこの後者の言い方が昔から苦手で、耳にするたびになんとも言えない嫌な気…