インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

フィンランド語

フィンランド語 120 …日文芬訳の練習・その42

「ヨーロッパの街を(歩いていた)」を最初は“Euroopan kaupungeissa”としていたのですが、内格の“kaupungeissa”だと「街(複数)の中で」で、所格の“kaupungeilla”にすると「街(複数)の通りで」というニュアンスになるそうです。ということで“Euroopan ka…

音感のよしあしと語学の向き不向き

昨日「音感が悪いと良い翻訳はできない」という作家・村上春樹氏のインタビューをご紹介したんですけど、私はこれ、語学全般についても言えるんじゃないかなと思いました。村上氏は「別に声に出さなくても、目で読みながら耳で聴く」とおっしゃっています。…

フィンランド語 119 …“panna”の慣用表現

“panna(置く)”はよく使う動詞ですが、教科書に慣用的な言い方がいくつか載っていました。 Panin pannun tulelle. 鍋をひとつ火の上に置きました。=鍋を火にかけます。 Panin perunat tulelle. ジャガイモを全部火の上に置きました。=ジャガイモを茹でま…

フィンランド語 118 …時相構文

新しい文法事項として「時相構文(じそうこうぶん)」というのが出てきました。これは「kun A, B(Aのときに、B)」という口語での言い方と同じ内容を表す書き言葉専用の表現方法だそうです。 Kun Mikko tuli kotiin, Leena oli jo nukkumassa. ミッコが家に…

フィンランド語 117 …日文芬訳の練習・その41

「最近読んだ本には、こう書いてありました」という部分を最初、“Luin äskettäin kirjan, jossa sanottiin: ”としていたのですが、先生からは“lukee”を使うほうが「ネイティブっぽい」と指摘されました。“Sanomalehdessä lukee, että 〜(新聞にこう書いてあ…

フィンランド語 116 …日文芬訳の練習・その40

最後の「タンペレの工房(くんだり)まで持っていかなきゃならない」という部分で、眼鏡のフレームを表す代名詞を最初“se”と書いて、「いや、フレームひとつだから対格か」と思い直して“sen”にしたんですけど、“minun pitäisi”で主語と動詞が連動していない…

フィンランド語 115 …時に関する表現の復習

授業では、時に関する表現の復習をしました。ほとんどがすでに習った内容ですが、かなり忘れてしまっていて反省することしきりです。というわけで、授業を振り返りながらまとめてみました。中国語を学んだときも時に関する表現は「時点」「時間」「時量」で…

フィンランド語 114 …日文芬訳の練習・その39

外国人留学生に「これまで投票を棄権したことはない」と言って驚かれるというのも、なんだか情けない話です。日本人は政治に対する関心が低すぎるという「定評」があるということですから。そうした留学生の中には、いまだ民主的な選挙が行われていない国の…

安かろう悪かろう

先日、生まれてはじめて「1000円カット」のお店に行ったんだけれども、髪が伸びてくると不揃いなのが目立つようになり、結局もとのお店に行き直すことになった……という話でフィンランド語の作文をしてみました。qianchong.hatenablog.comそれをTwitterでもつ…

フィンランド語 113 …勉強のしかたについて

先週、フィンランド語の教室では教科書をいったん離れて、「今後どうやって学習していくか」について先生がレクチャーしてくれました。いわく「①まずフィンランド語の文章を読み、②日本語で理解した上で、③その文章を見ずに日本語で再現し、④その日本語が意…

フィンランド語 112 …日文芬訳の練習・その38

「1000円カット」はそのまま “tuhat jeniä” parturi(1000円の理髪店)とし、括弧書きで halpaparturi(安い理髪店)としておきましたが、先生からは -nimesessä(〜と言われている)という言い方を提案されました。確かにいきなり1000円の理髪店と言われて…

フィンランド語 111 …日文芬訳の練習・その37

「どこかの国の政治家たちにも見てもらいたいものです」という、一種の皮肉を表すのが難しかったです(あまりまだ複雑な表現ができないので)。が、“poliitikkojen tietyssä maassa”として、“maa(国)”を単数にすることで「特定のある一つの国(つまり日本…

やさしいフィンランド語による討論会

Twitterのタイムラインで教えてもらったのですが、“The Asahi Shinbun GROBE+”のウェブサイトに、とても興味深い記事が載っていました。 globe.asahi.com 先日行われたフィンランドでの選挙に先立って、投票権を持つ外国人のために簡単な言葉で政策を解説す…

フィンランド語 110 …日文芬訳の練習・その36

「推し」のアイドルについて、という部分は最初“idoleista, joista he pitävät”と書いていたのですが、所有接尾辞をつけて“idolistaan”とすれば、これで「彼ら/彼女らのアイドルについて」という意味になるので、以下の関係代名詞節“joista he pitävät”はい…

フィンランド語 109 …tOn形容詞

フィンランド語の教室は、二冊目の教科書も終りが近づいてきました。先生によると、この二冊目が終わると文法事項はほぼ学び尽くしたことになるそうで、あとはひたすら語彙や熟語などを増やし、読解と聴解と発話に明け暮れるだけなんだそうです。もっともこ…

フィンランド語 108 …日文芬訳の練習・その35

今回はあまり背伸びをせずに、基礎的な文章ばかりで書いてみました。最終的にはこういうことを、口頭で組み立てて言えるようになるのが目標ですから、比較的簡単な表現で言葉を紡ぐ練習も大切かなと思って。そのせいか、今回はほとんど添削が入りませんでし…

フィンランド語 107 …主語が主格の単語以外のとき動詞は……

フィンランド語の学習をほそぼそと続けていますが、ごく基礎的なことが時々わからなくなります。例えば一番ベーシックな“主語+動詞”の文章で、主語が複数形なら動詞も複数形にするのですが、Duolingoで練習していると、こんな文章がバツになるのです。 * K…

フィンランド語 106 …日文芬訳の練習・その34

「母語でも言えないようなことは外語ではもっと言えない」というの、もっともだと思うんですけど、よくよく考えてみると、言語が違うんだから話はそう単純じゃないのではないか、とも思います。私も例えば中国語で“餘音繞梁”とか“拋磚引玉”とかの巧みな表現…

留学生が苦労するカタカナの発音

「ペーコン」、「ウィーナー」、「シフト」。なんだと思われますか。実はこれ、先日留学生が課題で作ってくれた通訳用のグロッサリー(用語集)にあった表記です。それぞれベーコン、ウィンナー、シーフード。日本語の清音と濁音、それに撥音、促音、拗音、…

フィンランド語 105 …後置詞

場所を表す後置詞というのを学びました。これまでにも“lähellä(近くに)”とか“keskellä(中心に)”という言葉は出てきましたが、ここで一気に登場です。中国語を学んでいたときにも、前後左右上下間を表す言い方が一気に出てきて慌てましたが、そのうち慣れ…

フィンランド語 104 …第二不定詞具格

新しい文法事項として「第二不定詞具格」というのが出てきました。これは「〜しながら〜する」という表現方法だそうです。これまでも“ja”を使って「〜し、かつ〜する」という表現はできました。 Minä istun ja odotan. 私は座って、待ちます。 それを第二不…

外語学習における「見りゃ分かる」と「一生使わない」について

語学教育において「日常で使わない言葉や言い回しを教えても仕方がない」という批判に対して、そんなことはないのではないか、という逆批判を先日書きました。日常生活では使わなくても、一度でも学んだことがある言葉は、身体のどこかに残ってその人の思想…

フィンランド語 103 …日文芬訳の練習・その33

ディズニーにせよ、アメコミにせよ、勧善懲悪のようにストーリーが明快なものがアメリカ大陸では受けるのかもしれません、とフィンランド語の先生はおっしゃっていました。たしかに「ムーミン」は一つ一つの物語には筋があるものの、最後にすっきりとカタル…

フィンランド語 102 …日文芬訳の練習・その32

いつも最初に日本語の文章を書き、それをフィンランド語に訳しています。まだまだ語彙も表現も乏しいので、あまり日本語の表現にとらわれず、なるべく文を短く切って、かつ「要するにこういうことが言いたい」という気持ちで意訳、というかなるべくシンプル…

フィンランド語 101 …日文芬訳の練習・その31

“Kuten vanha sanonta kuuluu(古い諺に曰く)”という表現はネットで見つけました。作文していて単語のつながり、つまりコロケーションに自身がない場合、Googleでそのフレーズを検索してみることにしています。たくさんヒットすれば使える。まったくヒット…

遠い北の国でも報じられて

“Kannustushuutojakin kuultiin, mutta ne oli etukäteen nauhoitettuja(歓声も聞こえたが事前に録音されたものだった)”。フィンランドの国営放送Yleのニュースサイトで、そんな記述を見つけました。先日、5月9日に新国立競技場で行われた、東京オリンピッ…

フィンランド語 100 …日文芬訳の練習・その30

最初、冒頭を“Minä rakastan käydä saarilla”としていたのですが、“rakastaa(愛する)”は“käydä(訪れる)”という動詞の原形を取れないということで、下のように直されました。言われてみればそうですね。“haluta(〜したい)”などと同じような感覚で書いて…

フィンランド語 99 …日文芬訳の練習・その29

「ネタバレ」は「他人の楽しみを邪魔する」、「日進月歩」は「引き続き進化している」と言い換えました。最初に日本語で文章を書いてからフィンランド語に訳すのですが、あまり日本語の表現に拘泥しすぎるととんでもない迷文になるのは中国語でも経験済みな…

「ウヨい」方々について

私はブログをこの「はてなブログ」のサービスを利用して書いているのですが、「はてな」には面白いブログがたくさんあります。特に「週刊はてなブログ」で毎週発表されている「今週のはてなブログランキング」には、その週に最も多くブックマークがついた記…

フィンランド語 98 …第一不定詞長形

第一不定詞長形(だいいちふていし・ちょうけい)というのが出てきました。これまで「第○不定詞」と名のつくものは、第三不定詞と第四不定詞がありました。当然その前の数字の不定詞もあるわけですね。まずフィンランド語でいうところの「不定詞」とは、動詞…