インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

カードの不正使用に遭いました

クレジットカードのA社から電話がかかってきて、「iTunes Storeで妙な決済が続いていますが、ご本人のお買い物ですか」と言われました。身に覚えのない支払いなのでその旨伝えると、すぐにカードを止めてくれました。誰かに不正使用されていたわけですね。

私もiTunes Storeで曲やアプリを買ったことはありますが、最近はほとんど使っていませんでした。カード会社の記録によると、数日前に私のカード番号がiTunes Storeに入力された上で数百円の買い物があり、その後何度も一万円程度の購入が続いていたそうです。最初の一回を除いては決済が完了しなかったらしく、カード会社が注意喚起してくれたのです。助かりました。

最初の一回も身に覚えはないものの、私のカード番号が実際に入力されているので、Appleサポートに連絡して本当に購入事実があるかどうか確認して欲しいとカード会社に言われました。iTunes Storeの購入履歴には載っていなかったのですが、万一購入していたのにカード会社が救済措置を取ると、最悪私のiTunes Storeアカウントが凍結されてしまう恐れがあるんだそうです。

そこでAppleサポートに連絡し、私が購入した事実はないことを確認して再度カード会社に連絡して、結局全ての不正使用分は請求されないことになりました。まあ当然と言えば当然なんですけど、カード会社の丁寧な対応に救われました。ありがとうございます。

それにしてもどこでカード番号を盗まれたのかな。個人情報がどこかで漏れたのか、なにかの支払時にスキミングみたいな被害に遭ったのか。カード会社でも原因はわからないそうですが、ちょっと不気味です。ネットで度々買い物をするので、パソコンのブラウザやネットショップのウェブサイトにクレジットカードを登録して手間を省いているのがいくつかあるんですけど、ああいうのも危ないのかな。

あと、たま〜にデパートなんかで買い物をすると、店員さんがカードを奥のレジまで持って行っちゃうことがありますけど、あれもいつも何となく不安に思っています。いえ、別にデパートの店員さんを疑うわけじゃありませんけど、あの「習慣」はそろそろやめてほしいなと思います。

だいたいデパートって、その値段に見合う付加価値、例えば接客態度がいいとか品揃えがいいとか、そういうものがあまりないんですよね。利用するのはほぼデパ地下(食料品)のみ。ちょっと意地悪な言い方ですけど、宅配便などで使われている無線式のものなど決済端末は進化しているのに、一番進化していないのが高級店であるデパートだというのは、デパート業界の行く末を暗示しているような気もします。

f:id:QianChong:20190523155913p:plain
https://www.irasutoya.com/2018/03/blog-post_880.html