インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

  教職についてふた月足らず。よくもまあ次から次へと色々なことが起こるよなあと思う。

  五月に入って、全生徒が参加する合宿に行ってきたのだが、午前三時にたたき起こされる。生徒の一人が酒を飲んで暴れているという。この生徒が暴れたのに全く理由がなくはないのだが、キレやすく冷めやすい若者の典型を見た思い。明け方までかかって事態を収拾したけれど、他の先生方は全く気づかなかったって。私もそっちの側がよかった(こらこら)。