インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

Duolingoにフィンランド語が登場

すでに1500日以上英語学習を楽しませてもらっている外語学習アプリのDuolingoに、なんとフィンランド語版があるのを発見しました。英語でフィンランド語を学ぶバージョンで日本語には対応していませんが、どうせ(?)英語学習も続けるので一石二鳥です。

f:id:QianChong:20200909134738p:plain:w500

Duolingoのフィンランド語はまだベータ版ですが、初級から中級くらいまではカバーしているようです。ネットで“Duolingo Finnish”を検索してみると、けっこう前からリリースされていたみたい。いろいろな国の人がフィンランド語を学んでいるようです。Facebookには学習者のグループまでできていました。

www.facebook.com

f:id:QianChong:20200909134957p:plain:w300

私はいま「ダイヤモンドリーグ」にいるんですけど、これは英語学習者だけのリーグかと思っていたら、Duolingoの全ユーザのリーグなんですね。つまり英語を学ぼうとフィンランド語を学ぼうと、学んだぶんのポイントが加算されていくようです。フィンランド語のDuolingoは始めたばかりで基本中の基本ばかりやっているので、英語と違ってどんどんポイントが増えます。あまり簡単にポイントを増やせてしまうと、学習の負荷がかからなくていけませんね。

ともあれ、これからもDuolingoは重宝しそうです。これまでずっと無料で使わせてもらってきたのですが、この辺で有料版の「PLUS」に乗り換えようかな。これだけのコンテンツを提供してくださっているんですから、少しはお金を払わないと申し訳ないような気もします。無料版は広告をたくさん見せられるので、別に申し訳なく思う必要もないのかもしれませんけど。