インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

いよいよ最終段階

  いよいよ最終段階。次の診察時にはブラケットが取れるそうだ。
  いったんワイヤーを全てはずし、ブラケットを取った後に使う保定器(リテーナー)を作るための型取り。粘土みたいなものが歯の上に盛られ、歯列の形に彎曲した金属のカップがかぶせられて一分ほど待つ。がっぽっ……と取り外されて型取り終了。
  この型取り、矯正を始める前にも行った。次回にブラケットを取り外したあと、型やレントゲン写真などを比較して、どこがどう矯正されたか説明してくれるそうだ。
  さて、ブラケットが外れた記念に食べに行くカレー屋さんの選定に入らねば。あと、焼肉。これも二年ほど行っていない。カレーはブラケットのゴムを黄色に染めるが、キムチはピンクに染めてくれるのだ。