インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

便宜無好貨,好貨不便宜。

  かつてのお得意先から、ひさかたぶりに翻訳のオファーがあった。結構骨の折れそうな中文で1500字程度の文章が7本ほど。1本3000円でお願いできませんかと。
  一般的に中国語の文章を日本語にすると、おおむね1.5倍の長さになる。仮に1500字×1.5とすると2250字。訳し上がり400字で5.625枚分。3000円を5.625で割ると、一枚あたり約533円。400字=533円!
  「申し訳ありませんが、今はフルタイムで働いていて時間がとれず……」とお断りした。