インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

メルボルン事件

  麻薬密輸の罪に問われ、無実を訴えながら収監されていた最後の一人が先日帰国したという報道。見逃していた。
  ずさんな通訳体制も大きな問題として指摘されているこの事件、こちらの動画にある通訳シーンは背筋が寒くなる。

追記

  id:squeakerさんのところで教えていただいたサイトこちらなどを見ると、日本の報道ではつまびらかにされていない側面があるようだ。