インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

腦袋秀逗!

  ドラマの中で若いにーちゃんが、仲間に対して言っていた。発音を忠実に再現すると「あだましよと」(笑)。「頭、ショート」だ。
  台湾で「頭、コンクリ」はよく聞いた。頭が固い、頭が悪い、はたまた狂ってるということだ。「おじさん」「おばさん」「あそび」「あっさり」「いちばん」などと同様、日本語がそのまま使われている。この「頭、ショート」はいったいいつからある言葉なんだろう?
  それにしても「頭」は“腦袋(頭)”という中文をあて、「ショート」は音をとって“秀逗(xiu4 dou4)”としてあるのがおもしろい。宮崎県の新田原(にゅーたばる)、北海道の新冠(にいかっぷ)みたいなものか(^^;)。
  訳は、う〜ん……「馬鹿じゃねえの?」「イカレてるよ」みたいな感じかな。