インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

またまたコスメ翻訳

  何だかこのところ細かい仕事が重なる重なる。何度か続いているコスメ翻訳、またまたご指名ありがとうございます。
  メインはファンデ*1なのだが、「自然な仕上がりのマットタイプパウダーはエモリエントベースにカロットエキス配合」って、なに〜!? ホント、こういう文体が好きなギョーカイなのだ。

*1:女性諸氏は「ファンデーション」をこう略すのだそうで、私もギョーカイふうに。ちなみに中国語は“粉底(fen3 di3)”。「フェンディ」という音が「ファンデ」にそっくりな上に、パウダー状(粉)の化粧下地(底)なわけで、絶妙な訳語だと思う。