インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

低温調理器

以前から気になっていた低温調理器を買いました。「BONIQ(ボニーク)」の製品がこの界隈では一番人気だそうですが、鍋に固定するためのクリップが使いやすそうだったので、こちらの「Hismile(ハイスマイル)」にしてみました。

f:id:QianChong:20210404140420j:plain:w200
Hismile 低温調理器

試しに、まずは鶏むね肉を調理してみました。BONIQのオフィシャルサイトにはレシピがたくさん乗っていますし、ほかにも「低温調理器+(素材)」で検索すると、あまたのレシピが見つかります。塩胡椒して、ハーブや香味野菜を加えて、できれば一晩冷蔵庫で寝かせて……う〜ん、私としては毎日の炊事はなるべくシンプルにしたいので、鶏胸肉の両面に「クレイジーソルト」をまぶしてジップロックに入れて、はい調理。

f:id:QianChong:20210405201029j:plain:w500

温度と保温時間の設定だけで、操作はとても簡単です。しかもすごく静かで、温度上昇もけっこう速い。これまでも、炊飯器の保温機能を使って鶏ハムみたいなものを何度も作ってきたのですが、できあがりはまったく違うものでした。とにかく柔らかく、しっとりと仕上がります。 

トレーナーさんからは低脂肪高蛋白の食事をと言われていて、サラダチキンを買うこともあるのですが、市販のそれはなんやかんやと添加物が入っている上に塩辛すぎます。ということで、今後はこれを毎日作ってお弁当に持っていこうと考えています。