インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

しまじまの旅 たびたびの旅 41 ……阿給と雪花冰

馬祖列島にお別れして、今度は澎湖諸島へ飛びます。とはいえ直行便はないので、いったん台北へ戻ってきました。眼下に基隆の街が見えます。馬祖から一直線に台湾本島へ近づいたプロペラ機は、基隆の上を通り越した先で大きく迂回し、松山空港へ着陸するようです。

f:id:QianChong:20170808085042j:plain
f:id:QianChong:20170808090428j:plain

澎湖へ飛ぶプロペラ機の離陸時間まで半日あったので、淡水へ出かけました。勤務先にいる淡水出身の台湾留学生から「アゲ、食べてください、アゲ!」とお勧めされていたからです。

f:id:QianChong:20170808105223j:plain

アゲは“阿給(アーゲイ)”と書かれる食べ物ですが、日本語の「揚げ(油揚げ、厚揚げの揚げ)」から来ているそう。がんもどきのような外見で、中に春雨を中心とした具がたっぷりつまっており、甘辛いタレがかかっています。

f:id:QianChong:20170808105938j:plain
f:id:QianChong:20170808110737j:plain

このお店はジェイ・チョウ周杰倫)が通っていた淡江高中(高校)のそばにあって、かつてジェイ・チョウもよく食べに来ていたとかなんとかで有名なお店だそうです。というわけで、地元の方の他に観光客もかなり詰めかけていました。それでも回転が速いので、すぐに食べることができました。

もうひとつ、夏の台湾といえばマンゴーかき氷でしょ、ということで、こちらのお店へ。かき氷とはいえ、ただの氷ではなくて、ミルクアイスを削った“雪花冰”です。氷もマンゴーもかなりのボリューム。さらに上にマンゴーアイスまで。お隣に座っていた台湾人の若い男性二人組は、一つ注文してスプーンを二本とり、仲良く分けて食べていました。こういう食べ方、台湾の方はよくやりますよね。

f:id:QianChong:20170808122705j:plain
f:id:QianChong:20170808124218j:plain

美的センスに欠けた写真ですが、こちらは“冰果天堂”というお店。かき氷などの甘味の他に、麺類などの軽食も出しています。日本でも甘味屋さんでラーメンなど食べられるところがありますが、そんな感じ。でも店内のインテリアはとてもおしゃれな現代風です。

こちらのお店は「にじいろ台湾」さんのサイトで知りました。こちらのサイト、ほかにも楽しい台湾情報満載で、いつもお世話になっています。おすすめです。

台北在住6年で出会ったおすすめマンゴーかき氷ベスト5!
kazukimae.com