インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

席を譲られました

昨日、仕事の帰りに電車に乗っていたら、高校生くらいとおぼしきお兄さんに席を譲られました。次の駅で降りる予定だったので「ありがとうございます。大丈夫です」と言ったのですが、とても新鮮な体験でした。だって、生まれて初めて電車で席を譲られたんですから。いやあ、ついに来ましたか。

昨日は職場から書籍をたくさん持って帰るために両手に大荷物を持っていましたし、加えて折からの雨で持参していた傘を杖のようについていました。さらに私は髪を染めていないので紛う方なきグレイヘアー(白髪)ですし、マスクで顔の造作もよくわかりません。それで彼にはとってもくたびれたお年寄りに見えたんでしょうね。いや、実際にくたびれていたんですけど。

次の駅で降りるとしても、ありがたく座らせてもらえばよかったかなと後からちょっと反省しました。高校生の彼だってその方がうれしかったでしょうに。次に席を譲られることがあったら、ぜひそうしたいものです。

f:id:QianChong:20211202092208p:plain
https://www.irasutoya.com/2013/11/blog-post_4923.html