インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

  ワイヤーを太いものに交換。引き続き前後、上下の細かい調整をしていくのだそうだ。
  抜歯した隙間を詰める以前の段階とは違って、ワイヤーにそれほど強いテンションはかかっていないようなのだが、この最終段階になってから常に微妙な鈍痛が続いている。それと冷たい水に以前より過敏に反応するようになった。