インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

書の至宝

東京国立博物館で開催されている。大陸と日本の書の名品が一堂に会すという、すごい展覧会だ。 http://www.asahi.com/sho/ 何がすごいって、王羲之の『喪乱帖』『蘭亭序』・歐陽詢の『九成宮醴泉銘』のような、門外漢の私でも名前だけは知っている名品を始め…

ぱあま?

なんかもーなされるがまま。 カッコいいおねえさんやおにいさんに髪洗ってもらうのも、けっこう気疲れする。 だからって気疲れしない床屋さんに行くと、たいがい「レギュラー」の背の高いほうみたいにされちゃうからいや。

何系?

結論。みんなテキトーにものを言っている。 でも、少なくとも北方系でないことだけは確かなよう。

しかたがないけれど。

「日がな」じゃなくて「日がな一日」だった……。まあ都会に暮らしているんだから、多少の音はしかたがないんだけれど。今はもう慣れてしまって「あ、この曲はえーと」と曲あてをする余裕が出てきた。 それにしても商店街はどうしてこういうラインナップの曲を…

餃子会

正確には友人の友人のダンナさんが英国人。このご夫婦はなんとウチのすぐそばに住んでいる(というか私が最近引っ越してきたんだけれども)ことがこのたび判明、そのお隣の台湾人女性と日本人男性のご夫婦もお誘いし、そこに友人と私が加わって合計六人でホ…

懺悔。

一番痛い思い出のひとつ(まだ他にもある)。日本側は「台湾には日本語がそのまま使われている単語が多いから『隅肉』もそのたぐいだと思った」、台湾側は「よくわかんなかったけど、パワーポイントの図があったから“填角焊”のことだとわかった」……って。ご…

アナウンス教室

生徒のほとんどがアナウンサー志望で、中にはNHKの内定をもらっている人も数名。みなさん若いのにとても大人びた感じ。自分の学生時代をふり返ると、とても信じられない。 先生の話によると、NHKの新人アナウンサーには、言葉の訓練や発声練習など身体トレー…

この店は危険だ

今日の夕飯はポトフに決定。 カシスマスタードってピンク色のマスタードなんだよ。なんて魅力的なんだ。カルディ――この店はあまりに危険だ。近寄るのは週に一回くらいに抑えておかないと。