インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

2020-09-05から1日間の記事一覧

フィン語だのフラ語だのチャイ語だの

群ようこ氏の小説で映画にもなった『かもめ食堂』にこんな記述があります。 暇な青年はひょこひょことミドリの手元をのぞき込みにきた。 「コレハ、カンジ」 鮭の字を指差した。 「そうです」 「コレハナンデスカ」 きっとフィン語で何かと聞いているのだろ…