インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

鯖サンド

いつもランチ用のサンドイッチを買っているパン屋さんで、おもしろい「鯖サンド」を見つけました。鯖のフレークに紫蘇と水菜と「柴漬け」が入っているのです。この柴漬けが鯖によく合って、とてもおいしいサンドイッチでした。

f:id:QianChong:20190408115329j:plain:w400

これはいいなあ、ということで、さっそく自宅でも真似して作ってみました。水煮缶の鯖(最近は無塩のものがあって、これが一番中高年に優しい味です)を粗くほぐしてマヨネーズで和えて、柴漬けと、たまたま買ったスプラウト。ちょっとスプラウトが多すぎですが。

f:id:QianChong:20190405205033j:plain:w400

鯖サンドは静かなブームが続いているようで(というか自分の中でブームなんですけど)、昨日は仕事の帰りがけに「鯖の竜田揚げの鯖サンド」を見つけて、思わず買ってしまいました。これもなかなかおいしいですが、やっぱり市販の惣菜パンはちょっと味が濃すぎですね。このサンドイッチも、甘辛のタレが強すぎて鯖の風味が隠れてしまっていました。

f:id:QianChong:20190408191443j:plain:w400

やはりサンドイッチは自作するのが吉です。これまでにもいろいろと鯖サンドを作ってきたのですが、なかなかいいなあと思ったのは王子サーモンさんが作っている「鯖燻(さばくん)」を挟んだ鯖サンドです。この鯖の燻製、とてもおいしいんですけど、現在は品切れ中みたい。販売再開を期待しています(成城石井ではまだ売ってるみたい)。

shop.oji-salmon.co.jp

あと、まだ作っていないけど試してみたいのが、沼津の「かねはち」さんが作っている「オイルサバディン」を使った鯖サンドです。

oilsabadines.com

私的な鯖サンドブーム、もう少し続きそうです。