インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

フィンランド語 3 ……olla動詞と指示代名詞、時間

指示代名詞

tämä これ
tuo あれ
se それ

……を使って「mikä?(なんですか?)」、「millainen? / minkälainen?(どのようですか?)」を聞き、答えます。「これ・あれ・それ」はいずれも「私」でも「あなた」でもない三人称なので、olla動詞は「on」になります。

●肯定形
Tämä on … これは…です。
Tuo on … あれは…です。
Se on … それは…です。

●否定形
Tämä ei ole … これは…ではありません。
Tuo ei ole … あれは…ではありません。
Se ei ole … それは…ではありません。

●疑問形
Onko tämä …? これは…ですか?
Onko tuo …? あれは…ですか?
Onko se …? それは…ですか?

●否定疑問形
Eikö tämä …? これは…ではないのですか?
Eikö tuo …? あれは…ではないのですか?
Eikö se …? それは…ではないのですか?

Mikä tuo on?あれは(何ですか?)
Se on musta kissa.(それは黒い猫です。)


Tuo on iso kissa.(あれは大きな猫です。)
Onko se kissa? Eikö se ole tiikeri?(それは猫ですか? それは虎ではないのですか?)
Ei. Tiikeri ei ole musta.(いいえ。虎は黒くありません。)
f:id:QianChong:20180518101537p:plain
https://www.irasutoya.com/2016/06/blog-post_195.html

フィンランド語はあとから格変化や省略が山ほど出てくるので、この段階はとにかく単語を収集してできるだけ覚えてください、ということで、新しい単語が出てきたらQuizletに放り込んで、すきま時間に覚えることにしました。

quizlet.com

時間の表現

Kuinka paljon kello on?
Paljonko kello on?   ……いずれも「何時ですか?」
Mitä kello on?

答え方は、①正時、②01分から29分、③半、④31分から59分の四種類で言い分けるそうです。例えば……

①10:00 Kello on 10.
②10:15 Kello on 15 minuuttia yli 10.
③10:30 Kello on puoli 11.
④10:45 Kello on 15 minuuttia vaille 11.

「yli」は「過ぎ」、「vaille」は「足りない」だそうですが、③半以降は次の正時からの引き算というのが面白いですね。ちなみに時刻は24時間制で言えばよく、零時は「Kello on 0.」でも「Kello on 24.」でもよいとのこと。また午前1時を「Kello on 25.」ということもあるそうです。

f:id:QianChong:20180321162818j:plain
Kuinka paljon kello on?(何時ですか?)
ーー Kello on kaksikymmentäkahdeksan minuuttia yli kuusitoista.(16時28分です。)