インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

しまじまの旅 たびたびの旅 31 ……ついに現金を使わず

ストックホルム中央駅からコペンハーゲン中央駅まで特急列車に乗りました。

f:id:QianChong:20180326080013j:plain
f:id:QianChong:20180326081354j:plain

六時間以上ある旅程で疲れちゃうので、一等車に。一列三シートでゆったりです。Wi-Fiも使えます。

f:id:QianChong:20180326081841j:plain
f:id:QianChong:20180326085807j:plain

早朝に出発する列車だったので、駅で軽く食べてから乗ったのですが、なんと朝食のお弁当が配られました。黒パンにチーズやハム、ヨーグルトやジュースに、ヴァローナのチョコレートまで。追加でパンも勧められましたが、遠慮しておきました。

f:id:QianChong:20180326084454j:plain
f:id:QianChong:20180326084528j:plain

軽食を売っている食堂車みたいなのもあって、これだったら乗車前に腹ごしらえしておかなくてもよかったですね。

f:id:QianChong:20180326094230j:plain

ストックホルムからコペンハーゲンまでの直通便だったはずなのですが、なぜかコペンハーゲンの対岸、スウェーデン側のマルメーでみんな降りるようアナウンスがありました。そばにいた30歳くらいの青年に聞いてみたら「ここで列車を乗り換えろってさ。わけ分かんないよ」と「Fワード」込みで怒ってました。

f:id:QianChong:20180326125228j:plain
f:id:QianChong:20180326125542j:plain

で、エーレ海峡の橋を渡って……

f:id:QianChong:20180326133008j:plain
窓がちょっとキタナイ……観光地以外ではこれ、定番ですね。

コペンハーゲンに無事つきました。

f:id:QianChong:20180326135440j:plain
f:id:QianChong:20180326135620j:plain
f:id:QianChong:20180326140927j:plain

そういえば、スウェーデン滞在中に、ついに一度も現金を使いませんでした。ユーロから両替することさえ忘れていました。書店も屋台もカフェも移動手段もレストランも。北欧はどこも(いやもう日本以外はといってもいいのかしら)キャッシュレス化が進んでいます。

クレジットカードは、AMEXは使えるところと使えないところが半々*1、VISAはどこでも使えて最強でした。カードはICチップつきじゃないとダメなことがままあり、PINコード入力も必須な場合がほとんどです。

f:id:QianChong:20180325193705j:plain

これは最近日本でも普及してきましたが、スーパーのセルフレジもすごく便利です。レジ袋も大きさ別に有料というのもいいなと思いました。

どんなに少額の支払いでも、カード払いができるのはいいですね。特に小銭を持ち歩かなくていいのが素晴らしいです。日本ではまだまだここまで普及していないし、少額の支払いを断られるお店も多いですから、遅れていると思います。

*1:地下鉄の駅の窓口で、SLアクセスカードという「Suica」みたいなカードをAMEXで買おうとしたら断られました。ところが目の前にあるキオスクでも買えて、そちらはAMEXもオーケーでした。駅員さんが「そっちのキオスクならOKだよ」などと言ってくれないところが海外旅行の醍醐味です。私の守備範囲じゃないからということですね。