インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

しまじまの旅 たびたびの旅 1 ……基隆港の地標

台湾北部の港町、基隆*1。観光写真によく写っている「KEELUNG」の文字が、以前から気になっていました。ハリウッドサインみたいですよね。


2015.7.31 基隆港 KEELUNG 地標

台湾へ行ったらぜひアレを間近で見てみたい。というわけで昨年の春に出かけてきました。基隆駅の「にぎやかでない方」に出ると、目の前に親切な看板が。

f:id:QianChong:20170319132009j:plain

ほとんど人様のお家の裏庭みたいな急坂の路地を登っていくと、文字が見えてきました。

f:id:QianChong:20170319132644j:plain

展望台になっているみたいですね。畑の真ん中や私有地の中だったらどうしようと思っていたんですけど、誰でも文字の足元まで行けるようです。

f:id:QianChong:20170319133423j:plain

文字一つの大きさは五メートル四方くらい。

f:id:QianChong:20170319133232j:plain

文字の足元から見た基隆港。「雨都」の別称がある基隆は、この日も雨でした。

f:id:QianChong:20170319132849j:plain

裏手は運動場で、黒い犬が一匹寝ているだけで誰もいませんでした。とても静かです。

f:id:QianChong:20170319133025j:plain

人の多いところが苦手なので、海外へ旅行するときはこういう誰もいない、ひなびた場所を見て回るのが好きです。

*1:日本ではなぜか習慣的に「きりゅう」ではなく「キールン」と呼ばれるようです。