インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

ポイントという「損得」のダークサイド

ポイントカードが苦手です。

f:id:QianChong:20180108105115p:plain
http://www.irasutoya.com/

お店ごとに発行されるあの類のカードを何枚も持ち歩くのがいやで、なおかつ最近は可能な限りクレジットカード支払いにして「キャッシュレス生活」を目指しているのでポイントがつかないことも多く、ますますポイントカードから縁遠くなりました。なにより、ポイントという「損得」のダークサイドに堕ちると心穏やかでいられなくなるというのが最大の理由です。

心穏やかでいられなくなるのは、どうせポイントが貯まるならあの店で買わなきゃ損と、わざわざ遠回りしたり、本当に欲しいものを変更したり、たまさかポイント五倍セールなどがあると今日は買うのやめて明日にしようなどと行動を変えたり、もう少しでポイントが貯まって特典が得られるからこれも買っちゃえと無駄な出費をしたり……、とにかく身も心もそのポイントカード発行店の虜囚になってしまうからです。

多少の「損得」の幅はあっても、買いたいときに買いたいものを買いたいだけ買う、それだけ! と泰然自若としていればよいのではないかと思います。お前は経済観念が希薄なのだと言われてしまえばそれまでですが、んな、十円、二十円、あるいは数百円単位の「損得」に惹かれて常に頭の中で計算をめぐらし、少しでも「損」をしないように立ち回る生活なんて、私にはとてもストレスフルで耐えられないんです。

同じような理由でマイレージにもほとんど興味がありません。マイレージは知らない間に貯まっていくから別に煩わしくもないですが、それでもどれだけ貯まったかなと常に気にしているとか、ましてやマイレージをためるためにあれこれ算段して行動するなど、頭が単純な私にはとてもできない芸当です。時折航空会社やカード会社から「貯まったマイルの使い道」みたいなメールが届くので、その時だけ自分のサイトにログインして、貯まっていたら適当な団体への寄付にあてちゃいます。

それから最近、ちょっと勘弁してほしいなと思っているのが、様々な店舗での「Tポイントカードお持ちですか」攻撃。かなり大きな買い物の時にも聞かれるので、Tポイントカードを持っていない私はそうとう「損」をしているんじゃないかと思われますが、そう思っちゃう時点でもうダークサイドに堕ちかかってる。だいたいこんなにあちこちで攻撃を受けるということは、それだけ「Tポイント陣営」に何か大きな「うまみ」があるということですよね。仄聞するにTポイントカードは市場でかなりの陣営を占めているみたいですから、例えば個人の消費動向とか行動パターンとかを把握するためにも使われていますよね、たぶん。

まあそれを言ってしまえば、私が普段使い倒しているクレジットカードだってSuicaPASMOなどの交通系カードだって同じような情報をどんどん提供していることにかわりはないんでしょうけど。とまれ、暮らしの中で心煩わせる事柄を少しでも減らして、そのぶん心穏やかに過ごす時間をふやしたいので、こまかい「損得」に目を奪われないようにしたいと思っています。もうこのさき生きている時間は限られているので。

ところで、これだけ書いておいて何ですが、私、近所のスーパー「オオゼキ」のキャッシュバックポイントだけは貯めてます。ここはカード支払いでもポイントがつくし、いつでも好きなときに好きなだけ支払いに使えるので。まだちょっとダークサイドに堕ちかかってます。