インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

通訳スクール

  昨日は今期の最終授業日でした。訓練の総集編として、実際に講演者をお招きしてしゃべってもらい、それを生徒が同時通訳・逐次通訳するというもの。まさに本番さながらで、みなさん緊張したと思います。
  が、本番に強いタイプの人っているんですよね。普段の訓練ではあまりぱっとしない出来映えの人が、昨日はなかなかに「風格」のあるデリバリーをしていて聞き惚れました。やはり、通訳訓練にはある程度のリアリティ・臨場感が必要ですね。