読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

すっきりしすぎ

しごと

  本務校では期末試験も終わり、ルーチンの授業はすべて終了しました。
  あとは試験の採点や出席簿の整理を残すのみ。授業がないので、普段手をつけられずにいた資料整理やパソコンのデータ整理、新しい教材の検討などに思う存分取り組むことができます。いやも〜ハッキリ言って、この時期がいちばん好き(^^)。
  資料整理は日頃からこまめにやっていればいいんですけど、週十一コマの授業に追われてついつい後回しになっちゃいます。というわけで、先週後半からばっさばっさと仕分けをして、大量の紙資料を処分しました。資料はなるべくデータ化して必要な時だけプリントアウトするようにしているのですが、それでもかなり資源の無駄遣いをしていますね。
  引き出しのファイルスペースがかなり空いたので、机の上に置いていた毎日使う教科書類をすべて納め、さらにこれも教材作りで毎日使うヘッドホンを納め、ついでにパソコンまわりのケーブルも整理したら……机の上はパソコンと外付けハードディスクと書類入れとiPodだけになってしまいました。なんだか前任者が退職して引き継ぎを待っているような寂しい状態に。佐藤可士和ですか。
  同僚からは「ちょっとやり過ぎじゃない?」と言われました。私もそう思います。