読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

通訳教本

  某老師の短文逐次通訳教本を教材に使おうとしています。訳しにくい言葉を集めた対訳集で、「お言葉を返すようですが」など有用なものもある反面、「尻が軽い」とか「身持ちがよくない」とか「飲む打つ買う」とか「肌を許す」とか「火遊び」とか「女狐」とかって……う〜む、どうだろう。
  言葉そのものの存在は否定しないけど、通訳の現場でこれらの言葉を使うことがあるのか、よしんばあるとして、これらを愚直に訳してどうするという気もします。