インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

ロゼッタストーン

  語学学習ソフト「ロゼッタストーン」の中国語版、ウェブサイトには以下のような「中国語(北京語)の豆知識」が載っています。

中国語は文字の間にスペースを入れずに書きます。

  そうですね。漢字がずらずらっと並んでいて、句読点などの記号以外は切れ目が分かりにくいです。

中国語の意味は、話すときのトーンによって異なります。

  そうですね。例えば“ma”という言葉は、声調によって「母」、「麻」、「馬」、「叱る」……と意味が異なります。

中国語の音節は周りの音節によって変化します。

  そうですね。例えば“一”は後ろに来る文字の声調によって、二声になったり四声になったりすることがあります。

中国語の発音は単語の場所によって異なります。

  ん? 例えば“都”や“好”などが品詞によって読み方が違い、置かれる場所も異なるとか?

中国語には「はい」という言葉と同等のものがありません。動詞を繰り返すことで「はい」を表現します。

  んん? 中国語にも「はい」にあたる“対”や“是”などがありますが……。ああそうか、“你去吗?”などと聞かれた時に、イエス・ノーではなく“去”と答えるなどということ?
  初学者向けに、分かりやすく説明するのって難しいですね。