読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

KUSUDA Pinot Noir

今日のワイン

  ニュージーランドに移住してワイン造りをしている日本人がいます。KUSUDA WINESの楠田浩之氏がその人。
http://www.kusudawines.com/japanese/index.htm
  以前、都内某所で楠田氏の造ったピノ・ノワールを飲む機会があって、そのピュアな味わいに感動しました。でもお店で、しかもグラスで飲むとかなり割高なので、ボトルごと購入して家で楽しもうと思いネットで探すものの、いつもたいがい売り切れ。人気の高いワインなんですね。
  でもひと月ほど前にネット上でワインショップを巡回していたら、新しく入荷した2006年を売っていました。「お一人様一本限定」でしたが、届いたワインを早速飲みました。いやあ、おいしいです。
  で、また飲みたいなと思いましたが、再びそのネットショップに注文するのは気が引けるので、仕事の帰りにいつも乗ってる地下鉄を乗り越して、直接そのお店に行ってみました。ここは店頭販売もしているんです。
  店の奥のセラーには2004年のKUSUDAピノ・ノワールがありました。ほかにもお手頃価格でおいしそうなワインがいろいろあって、気がついたら五本も買い物かごに放り込んでました。
  会計しようと思ったら、「2004年のKUSUDAは非売品です」だって。「2006年ならあります」とのことで、そちらを買ってきました。