インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

突然閉鎖?

  長い間利用させてもらってきた「単語帳ドットコム」が閉鎖されてしまったようです。
  アクセスすると、なにやら怪しげな健康食品販売サイトに飛ぶようになってしまいました。モバイル版もエラーになります。
  これまで多くのデータを提供してきたんですけどねえ。無料で利用させてもらってきたので文句を言える筋合いじゃありませんが、何となく詐欺にあったような気分で残念です。多くの人が、無料で利用させてくれることを意気に感じ、自分の作った単語帳が誰かの役にも立てばと、たくさんの公開データを提供してきたのですから。
  データは全てエクセルファイルの形で残してあるので、とりあえずコクヨメモリボに移行させました。メモリボは字数制限があって使いにくいのですが、まあ仕方がありません。

追記

  7/23、どうやら復活したようです。サーバのメンテでもしていたのかな。
  とりあえずよかった、よかった。ここ数日「メモリボ」を使っていましたが、あまりに使い勝手が悪いので、通勤途中あやうく神田川に投げ込みそうになりました。
  メモリボには覚えたカードを「非表示」にする機能があるのですが、すべてのカードを覚えてしまったあと、それを元の状態にリセットする機能がありません。いや、あることはあるのですが、リセット後に改めて覚え始める時、覚えたカードを「非表示」にしようとすると、「表示」に戻すかどうかを聞いてきます。つまり今度はすべてのカードで「表示」を選んでいかなければ完全にリセットとはならないのです。
  む〜、よく分からない設計です(私の説明もよく分からないかも知れませんが)。
  私がデジタル暗記カードに望む機能は次の通りです。
  1.エクセルデータを一発で取り込める。
  2.ランダムに出題できる。
  3.正答率にしたがって、覚えの悪いカードが優先的に出題される。
  4.ある程度連続して正解したら、自動的に非表示になる。
  5.全部覚えきったら、すぐ元の状態にリセットできる。
  これまで様々なソフトを試してきましたが、いずれも帯に短したすきに長し。「単語帳ドットコム」は1以外すべて満たしています。あとは、1セットあたりのカード枚数が最大1000くらいまで拡大されるといいのですが(現在は100)。