インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

NHK World Chinese

  NHK Worldのコンテンツをよく授業に利用させてもらっています。
  「授業」ったって結局は営利目的の商業行為ですから、断りもせずに利用させてもらっていいものかどうか分かりませんが。
  「新聞」の部分には、その日のニュースが中国語で載っています。スクリプトをプリントアウトして、音読、スラッシュ・リーディング、サイトラしたり、音声はシャドーイング、リピーティング、逐次通訳したりとさまざまに利用できます。
  昔はラジオの前に陣取って、午後一時からの中国語ニュースを録音して「聴写(書き取り)」をし、ネイティブにチェックしてもらっていたものですが、いや、いい時代になったなあ。
  「新聞」の下にある「視頻節目」は五分ほどの映像番組で、日本国内の様々な話題をコンパクトにまとめてあります。メモを取りながら見てサマライズするとか、逐次通訳・同時通訳してみるとか、これもさまざまに利用できます。