インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

今治水

  同僚の先生が、「ほら、昔よく使ったじゃない、虫歯が痛い時にさ、脱脂綿に浸して、穴に詰めて……」。
  とたんに、何十年か開けていなかった頭の引き出しが開いた。
  「今治水?」
  「それだぁっっっ!」
  ネットで検索したら、今でも売ってるそうだ。
http://www.tampei.co.jp/shouhin/iyakuhin/KO/ko.htm
  今の感覚なら、はやく歯科医へ行けよと思うけど、なぜこの薬を使っていたのかなあ。歯科医が少なくて予約が入りにくく、しかも治療代が高かったからだろうか。歯科医の過剰で「ワーキングプア」ぶりが問題になるような昨今からは想像もつかない。