インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

守株待兔

  来春の学生獲得のために、都内の高校へ営業に出かける。過去に卒業生を我々の学校に送ってくれた高校へ「ことしもひとつ、よろしく」とご挨拶に行くのだ。業務命令だから「はいはい」と出かけて行くが、ううむ、正直に言ってよく分からない営業方法だ。
  中国語の科目を設置しているとか、中国語関係のクラブがあるとか、中国人や華僑の子弟が多く通っているとか、そういう高校を重点的に回ったほうがいいと思うのだけれど。