インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

通訳スクール

  今日は前期最後の日なので、進級試験。平常点も加味して、十四名いる生徒のうち四名を進級可とした。
  前任の先生に倣って、「一般常識テスト」もやってみた。こんな問題。

一、次の人物の肩書き(現在の地位)を書きなさい(日本語でも中国語でも可)。
 1.胡錦涛
 2.王毅
 3.呉邦国
 4.陳水扁
 5.賈慶林
 6.馬永九
 7.呉儀
 8.曽蔭権
 9.温家宝
 10.游錫堃

二、次のできごとについて数字を空欄に埋めなさい(アラビア数字。年は西暦で書くこと)。
 1.北京オリンピックの開幕は    年  月  日
 2.中華人民共和国の成立は    年  月  日
 3.文化大革命は    年から    年
 4.訒小平の南巡講話は    年
 5.辛亥革命は    年
 6.盧溝橋事件(七七事変)は    年
 7.日中平和友好条約締結は    年
 8.日中国交回復は    年
 9.満洲事変(柳条湖事件・九一八事変)は    年
 10.日本の終戦記念日は    年  月  日

三、下記について簡単に説明しなさい(日本語で書くこと)。
 1.物権法
 2.権銭交易
 3.釘子戸
 4.両会
 5.二二八事件
 6.溶氷之旅
 7.基尼系数
 8.海亀派
 9.小三通
 10.按掲

四、下記について簡単に説明しなさい(中国語で書くこと)。
 1.端境期
 2.月極駐車場
 3.瀬戸際外交
 4.メガバンク
 5.知財法廷
 6.六カ国協議
 7.ポッドキャスト
 8.公定歩合
 9.BRICs
 10.ジェネリック医薬品

  問題の三と四は、その言葉についてそれぞれ三十字から四十字程度で簡潔に説明してもらうもの。いくつかはガイド通訳試験の過去問からとった。
  試験結果は、最高点が55点だった……。ううむ、日中間、日台間の通訳に携わろうというなら、もう少し点が取れてもいいような気がするけれど。みなさんあまり新聞は読まないのかな。