読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

SST対応のVista

通訳・翻訳

  SSTはWindows Vistaに十分対応できていないようで、開発元・カンバス社のウェブサイトにあるFAQを見ると、こんなことが書いてある。

Q5.Windows Vista への対応について
A5.SST G1自体のVista対応は完了していますが下記の点にご注意ください。
SST G1自体のVista対応は完了していますが、ディスプレイダプタなどのデバイスの中にはVista対応が未成熟なモデルもある為、パソコンの機種によっては上手く動作しない場合があります。
当面はVista搭載のパソコンを購入する場合は注意が必要です。
Q6.Vista搭載のパソコンを購入する際の注意事項は?
A6.ご購入の前に下記の点をご確認ください。
DirectX のオーバーレイ機能が使えるかどうかをパソコンメーカーに確認してください。

  んも〜、面倒くさい。
  面倒くさいので、直接カンバス社に電話。
  「これなら確実に動く、というVistaパソコンを推薦してください」
  で、推薦してくれたのがこれ。パナソニックのレッツノートCF-Y7
  よりによって他社製品に比べて割高*1で、しかもお世辞にも洗練されているとはいいがたいデザイン*2のこれ、たったこの一機種のみですか。
  それから、SSTはソニーのVAIOシリーズと相性が悪いそうだ。

Q1.SST G1と相性の良いパソコンを教えてください。
A1.バッティングを防ぐため、シンプルなものをお勧めします。
映像編集系のソフトとバッティングしてしまうケースがありますので余計なソフトが入っていないシンプルなものをお勧めします。また、SONY製VAIOはSSTとバッティングするケースが比較的多く報告されておりますので、お勧めできません。

  んも〜、私は自宅のパソコンも職場のパソコンも、デスクトップはVAIOだよ。というわけで、いまのところはThinkPadに入れて使っている。

*1:ビジネス用モバイルとかで、軽量かつ頑丈な設計らしい。

*2:実物を見てきたが、今時ちょっと珍しいほどのデザイン不在だ。特に側面のポートまわりやスイッチ類の処理。