インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

SST講習

  SSTの開発元、カンバス社が無料の講習会を開いていると聞き、参加してきた。
  参加者は私一人。基本的な使い方や、便利な小技などを教わって、こちらからも使ってみた上での疑問などを質問して、いろいろな問題が一挙に解決。一時間半ほどだったけれどかなり有意義だった。
  説明を聞いて改めて思ったが、確かにこのソフト、字幕制作に関してはとことんこだわって作ってあって、かゆいところに手が届く機能が盛りだくさんだ。現場の字幕翻訳者の意見を取り入れながら開発してきたのだと思う。平均的な中年サラリーマンの月給くらいする価格設定もまあ……納得かな。