読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

SSTのプロジェクター投影

  字幕制作の流れを紹介するため、SSTでの作業をプロジェクターに投影。これを実現するためにパソコンとプロジェクターをつなぎ、ソフトを起動してみると画面も字幕も出てくるのだが肝心の映像が出てこない。画面が真っ暗なままだ。
  以前にもパソコンでVCDやDVDを流しながら、それをプロジェクターに投影すると真っ暗な画面のままということがよくあって*1、どうやったら解決できるのか分からなかった。
  「教えて! goo」や「Yahoo! 知恵袋」などで過去の質問を片っ端から見て回るも、Windows Media Playerでの解決方法はたくさん見つかる一方で、こんなマイナーなソフトのトラブルシューティングなどあるはずもなく、仕方がないので販売代理店に電話。
  が、「分かりません。ソフトの問題ではなくお客様のパソコンの問題だと思います」とけんもほろろ。仕方がないので今度はソフトの開発会社に電話。こちらは親身になって「どうしてでしょうねえ、うちでは何の問題もなく投影できていますが」と言ってくれるが、やや迷惑そうな感じ。
  あきらめて電話を切ろうとしたところ、相手が「普通はFnキーを押しながらファンクションキーか何かでマルチ画面の切り替えをするんですけどねえ」。
  Fnキーって、左下にあるこれ? ファンクションキーって……ああ、F7のところにテレビ画面みたいな絵が描いてある。押したら、あっさり実現できた。ちゃんとプロジェクター画面で動画が動いている。
  よく分からないけど、パソコン画面とプロジェクター画面、二つ同時に動画を映すとパソコンへの負担が大きいので、パソコン側の画面を消してプロジェクター側だけにするということらしい。
  確かにパソコン側の問題だったけれど、販売代理店のあの冷たさはないと思うよ、住友商事さん。

*1:でもたまに映ったりする。