インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

集中講座終了

  三日間の発音特訓で鼻母音や子音や声調変化やピンイン表記の例外など全て終了。今回の生徒さんは三名だけ、しかもみなさんおじさまだった……(いや、だからなんだというわけではないが ^^;)。
  この学校のお話では、今季は北京語の学習者、特に入門や初級クラスの申し込みが極端に少ないという。実は仕事に行っている他の学校でも同様の話を聞かされていて、これはつまり、これから北京語を学ぼうとする人が少なくなっているということか。北京五輪も近いし、普通は増えてくる頃じゃないのかなあ。