インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

エイベックスVS赤ペン先生

  id:Ctransさんのところから。私もあのエイベックスのコメントを読んで、文体がどことなく幼いなと思っていたので激しく同感(人のことは言えないか……^^;)。
  それにしてもこの「のまネコ」問題、もともと「モナー」や「おにぎりワッショイ!」に「インスパイア」されてあのFlashムービーを作った「わた」氏が、その「作品」をエイベックスに譲り渡した(売った?)ことがポイントなんだよね? いくつか散見したテレビニュースではそこにほとんど触れていない。
  『報道ステーション』の古舘伊知郎氏など、「モナー」と「のまネコ」を並べて、単に真似したかどうかだけが問題であるかのように語り、「私たちの世界で『パクリ』を『演出』と言いかえるようなもの」と、まるでありふれた盗作・剽窃問題であるかのような的はずれコメント。
  「のまネコ」の出自が元をたどれば「モナー」であることは明らかで、似ているかどうか、真似したかどうかはこの際あまり大きな問題じゃないと思うんだけど。
  現在『pya!』でもあのFlashムービーを見ることができなくなっていて、残念。