インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

東京奇譚集

東京奇譚集

東京奇譚集


  村上春樹の短編集。静かで愉快で怖く、でもって読みやすい。この人の短編小説は、いまいちばん脂が乗っていると思う。二十年以上、同時代の作家の新作をリアルタイムで読み継いでこられたことの幸せ。