インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

身體髮膚受之父母,不敢毀傷孝之始也。

朝の訓辞で出てきた言葉。いまどき日本でもこれを言うひとは少ないだろうなあ。
実際私も両親からこの戒めを聞かされたことはない。だが、就職してすぐの頃上司に言われた。その職場は割合自由な雰囲気で、服装もカジュアルなものでよかったのだが、耳にほんの小さなピアスをしていたのを見とがめられたのだ。まあ上司も半分冗談めかしてだったと思うけれど。