インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

三十歳的女人就像是一杯威士忌。

アイドルユニット“丸子(cosmo)”のメンバー、JUNIORが、映畫『20、30、40』のサントラについてきたボーナスVCDの中で女性觀について語っていた。「三十歳の女性は、ちょうどウイスキーみたいなものだね」。そのこころは“淡淡的顏色看起來是茶,可是喝起來充滿辛辣。(薄い色合いは一見お茶みたいだけど、飮んでみると痛烈なんだこれが)”。
なにをぬかすか、ハタチ前のお子ちゃまが〜。んなセリフはそれ相應の歳になってから言いなさい。