インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

つたない北京語で申し訳ない。

午前中、客先のC董事以下数名、T-105見学。通りいっぺんの見学で、特に何事もなく終了。通訳している間、董事らは顔をしかめつつ聴いているのが気になった。私の北京語がまずいので顔をしかめているんだろうなあ。普段から会議などで慣れている現場の人はともかく、初めて私の北京語を聴いたネイティブはやはりストレスを感じるのだろう。こういうことがあるたびにおのれのレベルの低さにうちひしがれる。でも、あきらめないけど。
このほか、政府機関に提出する予定のリスク評価など翻訳。