インタプリタかなくぎ流

“Might come in handy one day.”

フィンランド語

フィンランド語 35 …過去形の否定形

動詞の過去形の、否定形を学びました。過去形の否定形には「過去分詞」を使います。この過去分詞はのちのち現在完了形や過去完了形にも使われるそうです。Minä en Sinä et +過去分詞(単数) Hän eiMe emme Te ette +過去分詞(複数) He eivät過去形の変…

そうか『プレバト!!』はカルチャースクールのノリなんだ

『プレバト!!』というテレビ番組をご存じでしょうか。もともとは『使える芸能人は誰だ!?プレッシャーバトル!!』といって、芸能人の様々な才能を「査定」するというバラエティ番組です。通常は毎回二つのテーマで「査定」が行われていて、そのうち一つは人気…

フィンランド語 34 …動詞のまとめ

フィンランド語、まだまだ細々と学び続けています。動詞の過去形を一通り学び終えたので、先生から「ここいらで動詞の現在形と過去形を復習してみましょう」と促されました。 動詞の人称変化 フィンランド語の動詞は「人称変化」をします。つまり1・2・3…

語学に全人生を捧げない

単なる思いつきで学び始めたフィンランド語、いまも細々と続けています。「猫の言葉」と呼んだ先達がいるほど「ニーン」とか「ニュット」とか「モイモイ」とかカワイイ発音が多いフィンランド語ですが、一方でその複雑な格変化などから「悪魔の言語」とも形…

アウトプットとしての「過去形ノック」

先日、フィンランド語の授業で、複雑極まりない動詞の過去形を教わった際、先生が「過去形の作り方を一枚の紙にまとめてみるといいですよ」と言っていました。授業の最後に「さらっ」とおっしゃったのですが、こういう指示はとても大切です。私見ですけど、…

「公衆サウナの国」における相互信頼と自律にひかれる

こばやしあやな氏の『公衆サウナの国 フィンランド』を読みました。日本の銭湯文化とも通底するようなフィンランドのサウナ文化について、豊富な図版とともに紹介した楽しい一冊です。 公衆サウナの国フィンランド: 街と人をあたためる、古くて新しいサード…

フィンランド語 33 …過去形

動詞の過去形を学びました。最初に先生から、「泣きたくなるくらい」複雑だけど素直に学んでいけばきちんと理解できますとの「ご託宣」がありました。萌え、いえ、燃えますね。まず、過去形の大きな特徴として…… ① kpt の変化(子音交替)がある。 ②目印は主…

フィンランドの “SISU” を勝手に感じてみる

カトヤ・パンツァル氏の『フィンランドの幸せメソッド SISU』を読みました(柳澤はるか氏翻訳)。 フィンランドの幸せメソッド SISU“SISU(シス)”というフィンランド語は他言語にひとことで翻訳するのが難しい概念のようですが、この本の第一章にはこんな形…

語学の先生がふと口にする妙諦

フィンランド語を細々と学び続けて10ヶ月ほど。これまで通っていたクラスは昨年末で最少催行人数を割り込んでしまったとかで開講されなくなってしまいました。語学のクラスって、初級から中級にさしかかるあたりで継続する方がぐっと減るんですよね。東京都…

フィンランド語のしくみ

お正月休みに読んだうちの一冊です。白水社から出ている「言葉のしくみ」というシリーズのひとつですが、とても感銘を受けました。 フィンランド語のしくみ《新版》 (言葉のしくみ)「言葉のしくみ」とは、要するに「文法」のことなのですが、この本はできる…

フィンランド語 32 …第四不定詞(動名詞)

教科書は新しい課に入って、第四不定詞が登場しました。これは動名詞のことだそうです。動名詞といえば動詞に「~(する)こと」をつけるイメージですが、まずはこの文章。 On hauska opiskella. 勉強することは、楽しい。 三人称単数の olla 動詞である「on…

語学は素直がいちばん

語学関係の講師をするいっぽうで、みずからも語学の学習者として教室に通っていると、ほんとうに様々なタイプの生徒さんがいるなあと思います。言語の学び方は人それぞれですから一概には言えないのですが、長い間観察してきたなかで「これでは上達しないの…

フィンランド語 31 …第三不定詞

教科書は新しい章に入って「第三不定詞」というのを学びました。これが使えるようになると、例えば「どこどこで、なになにしている」とか「なになにするために、どこどこへ行く」とか、これまで以上に詳細で深いことが言えるようになるとのことです。基本的…

フィンランド語 30 …フィンランドのポップソング

Spotifyのプレイリストに「The Sound of Finnish Pop」というのを見つけました。フィンランドのポップソングですね。フィンランド語は語順で話す言語ではなく、そのぶん単語の格変化が激しいので、とにもかくにも語彙が身体に入っていないと変化のさせようも…

フィンランド語 29 …数字の格変化(出格と入格)

時間の言い方は以前に学んだのですが、今度は「〜時から〜時まで」という時間の言い方を学びました。ここのところ「どこどこから」とか「どこどこへ」という場所を表す格を学んでいましたが、時間も「〜から」は出格、「〜まで」は入格を使うんですね。しか…

フィンランド語 28 …地名につく場所格

場所を表す格語尾は、これまで三種類学びました。 内格 ~ssA ~に/で 出格 ~stA ~から 入格(語尾はさまざま)~へ これらを使うと、例えば「~で~します」とか「~から~へ行きます」のようなことが言えそうです。旅行の時などに使えるかもしれません…

フィンランド語 27 …場所格

これまでに学んだ内容も含めて、場所に関する格の作り方(の一部)をまとめて教わりました。場所に関する格といえばこれまでに「内格(ssA)」、「接格(所格)(llA)」、「出格(stA)」を学びましたが、フィンランド語にはまだまだあるそうです。表にまと…

フィンランド語 26 …自己紹介

動詞も名詞も形容詞も、さらには主語や代名詞までもがどんどん変化するフィンランド語。定型文をひたすら覚えるという「戦略」が効かない言語ですが、自己紹介の定型文だけは作って覚えておけば役に立つのではないかと思いました。中国語を学んでいるときも…

フィンランド語 25 …教室用語

フィンランド語を細々と学び続けています。名詞も動詞も形容詞も代名詞もどんどん格変化し、語順で話すわけではない言語ということで、定型文を大量に覚えるという「戦略」が使いにくいため、いまだにたいしたことが話せません。いまはひたすら語彙を増やし…

フィンランド語 24 …命令形

新しい課に入って、命令形を教わりました。フィンランドの人々はこの命令形をけっこうよく使うそうです。別に「上から目線」というわけではなくて、むしろ親しみの表現のよう。それだけ人間関係がフラットというかフランクなんですかね。お隣のスウェーデン…

フィンランド語 23 …出格stAの諸相

語順ではなく、格変化で話すのが特徴的なフィンランド語。どんどん新しい格が出てきて「てんやわんや」になっていますが、さまざまな意味を持つ「出格」について、授業でまとめが行われました。出格は「〜から出てくる」を表す格で、語尾は「-stA」です。 Mi…

語学の「戦略」について

外語の学習は楽しいものですが、よく聞く悩みは「長続きしない」ということです。いやいや、かく言う私もこれまで結構色々な言語に手を出しては「敗退」してきましたから、んなエラソーなことは書けません。曲がりなりにも「ものになった」外語は中国語だけ…

フィンランド語 22 …文型の復習

これまでに出てきた文型を三つ、復習しました。 第一文型 「A olla B」の形で「AはBである」を表すものです。 Tämä on kirja. これは本です。 第二文型 「〜ssA on 〜」や「〜llA on 〜」のような「〜に〜がある」を表す存在文、「人称代名詞+llA on 〜」の…

フィンランド語 21 …変格と出格

また新しい格が登場しました。「〜に変わると」という意味を表す「変格(へんかく)」で、語尾は「-ksi」になります。 Finland on suomeksi Suomi. フィンランドは、フィンランド語で(フィンランド語に変わると)Suomiです。 なるほど、語学学習でよく用い…

フィンランド語 19 …動詞登場(その4)

先生が「ごめんね〜」と言いながら、さらにもうひとつのタイプを説明してくださいました。 stA, lA, nA, rA-タイプ 名づけて「スタラナラ・タイプ」です。動詞の最後が stA / lA / nA / rAで終わっているものです。このタイプは単語の後ろ二つの綴りを取…

フィンランド語 18 …動詞登場(その3)

AtA, otA, utA-タイプ 先生が「動詞の変化パターンを一気に説明してしまった方が全体像が見えると思います」ということで、次のタイプの説明に入りました。動詞の最後が AtA / otA / utA で終わっているものです。このタイプは、真ん中にある t を取って語…

フィンランド語 17 …動詞登場(その2)

フィンランド語の動詞、語尾の変化の続きです。 dA-タイプ(タイプ2) 動詞の最後が da / dä で終わっているものです。このタイプは若干の例外を除いてかなり単純な変化をします。基本的に…… 私 -n 私たち -mme あなた -t あなたたち -tte 彼/彼女 -× 彼…

フィンランド語 16 …動詞登場(その1)

動詞はこれまで、英語のbe動詞にあたる「olla動詞」しか出てきませんでしたが、ここへ来てようやく他の一般動詞が登場です。ご多分に漏れず、この動詞たちもどんどん変化します。しかも変化のタイプにもいくつかあるということで、まずはその全貌をざっと習…

フィンランド語 15 …関係代名詞 joka

関係代名詞が登場しました。英語ではさんざっぱら学ばされたなつかしいお名前です。英語では「that」や「what」や「who」などで、この関係代名詞自体が変化することはありませんでしたが、フィンランド語では予想通り、数多くの格に展開するそうです。とりあ…

フィンランド語 14 …所有文

「人(所有者)+llA on ●」で「だれそれが●を持っている」を表す「所有文」を学びました。先回学んだ日本語にはない概念「分格」が関わっています。所有文になるとまたまた人称代名詞が変化します。今回は「llA」がくっつく。これ、以前学んだ「〜の上に/で…